刺激を得られる良さがある

折角アルバイトをするなら「話題の店」で働くというのもポイントです。どのような理由で話題を呼んでいるかにもよりますが、例えばカリスマシェフが運営するお店で働くことで、最先端の料理に関する知識や、サーブする時のマナーやノウハウなどをより深く身に付けることができます。そんな場所で働いた経験があるというのは、飲食業界のみならずサービス業や接客業などでも多いに活かせるでしょう。もしくはそこでの経験を活かして食品メーカーに就職する、あるいは自分自身もシェフやフードアナリストとして技術を身に付ける方面に進みたくなるかもしれません。このように、話題の店で働くことで様々な良い刺激を得られる可能性がありますので、例えば興味本位であったとしても一度検討してみると良いでしょう。

反対に、その業界の関係者や趣味としている人にとっての「話題の店」も存在します。他所では手に入らないような商品を揃えている、あるいはマニアックな知識を兼ね備えた店員ばかりである、などといった特徴を持つ店です。こういったところに未経験で飛び込むのであれば、とにかく早く知識を身に付けられるよう努力をすることが大切です。お客さんがディープな話題を欲している為なかなか辛い部分もありますが、例えば音楽業界でこれから一旗あげたいと思っているような場合などにおいては、その知識が一生の財産となることでしょう。人気店というのは客数が多く、接客の質が重視される傾向にあるので大変ではありますが、ただ働くだけではない経験を得られるのです。

Tags:

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です